至高の美声 八神純子 ヒット曲に隠れた名曲の数々 PART2

前回のPART1に引き続き、八神純子さんのヒットソングに隠れた名曲を紹介したいと思います。

今回は、八神純子さんの曲の中で「カッコいい曲」や「スローバラード」等を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

河合奈保子さんも歌ったカッコいい曲

私は河合奈保子さんが大好きだったので、八神純子さんの曲とつながってうれしかったことを覚えています。

夏の日の恋(1980年)

この曲は、「Mr.ブルー 〜私の地球〜」のB面の曲です。

カッコいいポイントは、ベースラインです。リズミカルでベースラインがメロディーを奏でるかのような動きをします。他にも「思い出のスクリーン」など、八神純子さんの曲はベースラインがカッコいい曲が結構あります。

サンバ調のリズムと明るい雰囲気で曲が始まりますが、サビになるとちょっとダークな感じになって、サビの最後は八神純子さんのスカーっとしたハイトーンで終わるといった面白い曲調です。

この曲は、1984年に発売された河合奈保子さんの8thアルバム「サマー・デリカシー」にも収録されています。

少し「サマー・デリカシー」の話をさせてください。「サマー・デリカシー」はA面は全曲八神純子さんの作曲、B面は来生たかおさんの作曲となっているクオリティーの高いアルバムです。

「夏の日の恋」以外の曲は、このアルバムのために八神純子さんが書き下ろした曲です。他人が歌うという事で穏やかに作曲している感じもするのですが、良く聞くとやっぱり歌うのが難しい曲が多いです。河合奈保子さんのような音域と声量、音程の安定感がなかったら歌いこなせていないと思います。

Deja Vu(1980年)

この曲は、3rdアルバム「Mr.メトロポリス」に収録されている曲です。

ハイテンポなラテン系のリズムにマイナー調(悲し気な)のメロディーを載せた曲です。

このリズムのまま曲は完結するのかなと思うと、サビでゆったりとしたリズムになり、八神純子さんが朗々と歌い上げます。

河合奈保子さんは、1982年の新春ライブでこの曲を歌いました。「NAOKO IN CONCERT」というライブアルバムで、その歌唱を聞く事が出来ます。

グッとくるスローバラード

八神純子さんの声は滑らかで艶のある声なので、バラードを歌われると胸にグッときます。

ENDLESS SUMMER(1978年) /  ラブ・シュープリーム(1983年)

どちらの曲もゆったりとした優しい感じの曲です。

「ENDLESS SUMMER」は3rdシングル「思い出は美しすぎて」のB面の曲で、まだ声にかわいらしさが残っています。

「ラブ・シュープリーム」は「宇宙戦艦ヤマト 完結編」の挿入歌で、古代とユキが新しい未来を創るといった映画の最後の方のシーンで使用された曲で、この映画を見た人は八神純子さんの曲が異様にマッチしていて、強く印象に残っている方も多いのではないでしょうか?

漂流(1980年)

この曲は、9thシングル「パープルタウン」のB面の曲です。

スローで重々しいテンポをかなり暗く、ゆったりとしたメロディーがなぞっていくといった感じの曲です。

時折、八神純子さんのウワーッといった感じで歌われるハイトーンの部分に強いインパクトを覚えます。

ちょっと怖いぐらいの曲調なのですが、私はなぜかこの曲が大好きです。

甘い生活(1980年)

この曲は、8thシングル曲です。「ポーラースター」と「パープルタウン」の間に発売されたました。

「みずいろの雨」から勢いに乗っていた八神純子さんでしたが、なぜかこの曲はザ・ベストテンにランクインしなかったため、印象の薄い方もいらっしゃるかと思いましたので、ここに挙げてみました。

ザ・ベストテンにランクインした「みずいろの雨」から「Mr.ブルー 〜私の地球〜」までの曲の中では一番テンポが遅く、メロディーは重々しいです。

しかし、非常に美しいメロディーで、サビに向かって徐々に盛り上がりを見せ、八神純子さんも徐々にハイトーンになっていくという曲の構成的にも素晴らしい曲です。

アイドルのようなかわいらしい曲

恋人同士(1978年)

この曲は、4thシングル「さよならの言葉」のB面の曲です。

ミドルテンポの軽快な曲です。メロディーに大きな抑揚が設けられていないので、さらっと柔らかく歌っています。この頃の八神純子さんの声はかわいらしさが残っているので、アイドルソングのようにも聞こえます。

中川翔子さんがカバーした、原日出子さんの「約束」に少し似た感じがします。

まとめ

2回に渡って八神純子さんの名曲を何曲か紹介させていただきましたが、まだまだたくさんいろんなタイプの曲があります。きっと皆さんも「これだ!」とハマる曲があると思います。

まず、ベストアルバムなどに収録されているアルバム曲を聞いてみて、好きなタイプの曲が見つかったら、次はオリジナルアルバムを聞いてみてください。

ヒットしてテレビで歌われた数曲しかこの美声を知らないというのは、非常にもったいないです。

何か80年代の曲を聞いてみようかなと思っている方は、真っ先に八神純子さんの曲を聞いてみてください!

関連事項

至高の美声 八神純子 ヒット曲に隠れた名曲の数々 PART1

岩崎宏美 珠玉のアルバム収録曲レビュー

70-80年代ニューミュージック記事一覧

70年代 記憶に残る名作映画 ホラー&SF&パニック編

昭和TVとレトログッズ記事一覧

ブログトップページ

スポンサーリンク
至高の美声 八神純子 ヒット曲に隠れた名曲の数々 PART2
この記事をお届けした
おすすめイヤホンと黄金の80年代の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする