AKB48と乃木坂46、欅坂46を聞くならSONY XBA-A2がおすすめ!!

今回はSONYのイヤホンXBA-A2のレビューをしていきたいと思います。

現在、XBA-A2はNEWモデルにバトンタッチしてしまいましたが、AKB48、乃木坂46、欅坂46などの平成アイドルソングを中心に聴かれる方には、中古でも良いので、一度その音を聴いてみてください。

スポンサーリンク

SONY XBA-A2について

レビューから見る音の傾向

この記事を書くに当たり、レビュー・クチコミサイトを一通りチェックしてみました。

表現の大小はあれど、ほぼ100%近く、ドンシャリ、低音が強めと言っています。ここまで意見が一致している部分に関しては、間違いないです。

XBA-A2の購入を検討している方が、実際に購入してみて、「フラットに聞こえるぞ?」と思われることはまずないと思います。

よって、このイヤホンはドンシャリ傾向のイヤホンを探している方向けのものという事になります。私もドンシャリ傾向のイヤホンだと思います。

ちなみにドンシャリとは、かつては低価格帯のイヤホンで、低音と高音が強めに出て、かつ高音がかき氷をスプーンで刺した時のようなシャリシャリした音に聞こえるといった意味で使用された言葉でしたが、現在では高音がシャリつかずとも低音と高音が強めに出ている場合に使用されているようです。

意見の異なる部分について

意見が対照的なところは、以下のような部分でした。なお、リケーブルした方やイヤーピースを他社製品のものに変更された方の意見は除外しています。

  • 付属のイヤーピース→どれかフィットするorどれもフィットせず他社製品を使用
  • 解像度→良いorあまり良くない
  • 高音→キラキラ(クリア)or曇ってる、刺さるor刺さらない
  • 低音→切れがないor輪郭がはっきりしている、締まりが足りないorボワ付きなし
  • 音場→広いor普通、残響感ありorなし
  • ボーカル→近いor遠い、刺さるor刺さらない

以前のイヤホンレビュー記事に何度か記載させていただきましたが、この違いはレビューされる方々の使用しているDAPは何か、どのイヤホンと比較しての意見なのか、どの曲を聞いて感じたことなのか、といった要因の差からくるものです。

それに加えて、XBA-A2に付属するイヤーピースは、通常のシリコンタイプ(ハイブリッドイヤーピース)と、シリコンの中にウレタンを仕込んだタイプ(シリコンフォームイヤーピース)という2タイプがあり、どちらを使用するか、又はどの程度の深さで耳に装着するかによっても若干音質に違いが出てきます。

もちろん、もともとの個々人の主観的な音の感じ方や、表現の仕方の違いといった要因もあります。

本体のMMCX部分について

ケーブルはMMCX仕様の脱着式でケーブル長は1.2mのL字型です。

MMCXの部分は一部に突起が付いており、ガチっと固定され、MMCX部分がくるくる回らないようになっています。

XBA-A2 (3)

他社ケーブルも使用できますが、ZEPHONE等MMCX周辺が太いものはハマりませんので、試着せずリケーブル製品の購入をご検討の方は注意してください。

下の写真は左から、ZEPHONE,SHURE,ONSO,付属ケーブルです。

XBA-A2 (2)

以下の写真はSHUREの付属ケーブルを装着した様子です。Westoneのケーブルもハマると思います。

XBA-A2 (6)

下の写真はONSOのケーブルを装着した様子です。

XBA-A2 (1)

付属品について

本体、付属品は見開きの箱に入っており、2万円分の価値を感じさせてくれます。

XBA-A2 (5)

付属品は以下の通りです。

  • Apple端末用のリモコンが付いた1.2mのケーブル
  • ハイブリッドイヤーピース(SS,S,M,L)
  • シリコンフォームイヤーピース(S,M,L)
  • ケーブル長アダプター(ケーブルを巻き取り、ケーブルの長さを調節するもの)
  • クリップ(ケーブルコードを洋服等に止め、タッチノイズを軽減するもの)
  • キャリングケース(ジッパー式見開き型)

XBA-A2

XBA-A2 (4)

これだけ様々な大きさのイヤーピースが付属している為、どれも合わないというのは考えづらいのですが、もしLサイズが小さくてどのイヤーピースも合わないと感じられている方は、付属品にはありませんが、SONY ハイブリッドイヤーピースのLLサイズもラインナップされていますので、Lサイズが合わないために、付属しているどのイヤーピースも合わないと感じている方は、こちらを使用すると良いです。裏から見ると茎の部分は紫色になっています。

私はLLサイズを使用しています。LLサイズはLよりもカサの部分が深く、接地面が増えるため、若干ではありますが、Lサイズよりもずれにくくなります。

XBA-A2は耳に垂直に刺すような形に装着するため、歩いて使用すると、少しずつ本体が下に傾いていき、イヤーピースの密着が甘くなるため、低音が抜け、高音がシャリついてきます。

しかし、これに関しては、本体とケーブルをLR逆に装着し、SHURE掛け(ケーブルを耳に掛ける)すると、だいぶ軽減されます。

音質について

では今回もいつもと同じ試聴曲を使用して音の傾向を見ていきたいと思います。

試聴環境

ポータブルプレイヤーはSONY NW-ZX2を使用し、音響設定は全てオフとします。

イヤーピースはハイブリッドイヤーピースのLLサイズを使用します。

各楽曲のファイル形式はFlacです。

試聴曲

淋しい熱帯魚  (アーティスト)WINK (アルバム)Wink memories 1988-1996 Disc1

全体の解像度・音量バランス、バスドラムの量感と切れ、ボーカルの再現性をチェックします。

告白の噴水広場 (アーティスト)Berryz工房(シングル)告白の噴水広場

曲始まりのスネアの音(切れと音色)、ベースの解像度(音階が分かるか否か)、ハイハットの音(シャリつきがあるか否か)とチェックします。

La Vie En Rose (アーティスト)手嶌葵(アルバム)La Vie En Rose

ウッドベースの再現性・量感、ボーカルの艶やかさをチェックします。

Spread Your Fire (アーティスト)ANGRA(アルバム)Temple Of Shadows

ツーバスの切れをチェックします。この曲は、ハイスピードのツーバス連打から始まる曲です。

試聴開始

淋しい熱帯魚

曲始まりのシンセサイザーの音色は、少し暗めで、このシンセにかかっているエコーの余韻は余り感じません。ただ、バスドラムやパーカッションが鳴り始めた時からのシンセサイザーの音は明るく聞こえます。

次に入ってくるバスドラムは、芯が太く、重いです。音の輪郭も分かり、ボワついてはいません。

スネアの音は硬めです。

左右に振られたシンバル、ハイハット、パーカッションは輪郭が甘めで、さらさらとした感じです。

ボーカルの音色は明るめで、厚みは低音と比べると薄目です。音の余韻もあまり感じられません。

ボーカルの艶もあまり感じられず、無機質な音という感じがします。

空間は、左右は特別広いとは感じませんでしたが、奥行はそこそこ感じられます。

告白の噴水広場

曲始まりのスネアの音はしっかりとした厚みと重みがあります。

ハイハットやシンバルは、少しシャリつく感じがあります。

ボーカルはクリアーですが、厚みは薄目です。

ベースラインは分かり易いです。

空間は左右に広いです。

La Vie En Rose

ウッドベースは重く、アタック音や余韻も聞き取れます。

スネアをブラシスティックでなぞる音は引っ込み気味で、分かりづらいです。

シンバル、ハイハットの音は、芯の薄いさらさらした感じです。

ボーカルは生々しさを感じますが、声がかすれる部分の音がチリチリとはっきり聞こえます。

空間は左右奥行共に特別広くも狭くもないといった感じです。

Spread Your Fire

バスドラムは厚みがあり、アタック音もはっきり分かります。

シンバルの音はシャリ付き気味ですが、ライドシンバルはその金属感が感じられ、リアリティーがあります。

ボーカルは他の音に負けてはいませんが、厚みが足りないせいか、少し引っ込んで聞こえる感じがします。

空間は左右奥行共に広いです。

私の感じたXBA-A2の音の印象

XBA-A2の表現力

このイヤホンは、BA(バランスド・アーマチュア)がフルレンジと高域担当のトゥイーターの2基と、直径12mmのダイナミックドライバーを組み合わせた、いわゆるハイブリッド方式と呼ばれるものです。

今回の試聴で音色が明るく聞こえたり暗く聞こえたりするのは、その音が上記のどのユニットが担当しているのかによるものと思われます。

空間表現

空間表現については、各曲で印象が違いましたが、これはもともとそのCDが持っている空間を大げさに広げるのではなく、なるべく忠実に再現しようという考えのもとに設定されていると考えられます。

高域の表現

高音の表現については、どの曲も同じで、芯が薄く、ハイハットはさらさらとというか、若干シャリ付きぎみというかそういった感じを受けます。

皆さんの聞く曲で、しっかりとした音質の高音が出ている場合は、さらさらと聞こえ、もともとシャリ付き気味の音の場合は、結構シャリついて聞こえると思います。

音のエッジは立っていません。これは、ハイレゾ対応を謳っているので、なるべく広い帯域表現をしたいが、耳に刺さるような刺激の強い音は出したくないという考えのもとにチューニングされたものと思われます。

トゥイーターが担当する部分にボーカルの声の高い成分が入ってくると、そのボーカルは少し雑な感じに聞こえてしまいます。

低域の表現

低音は芯が太く、重みを感じますが、上記の試聴曲ではボワ付きはありませんでした。

輪郭もつかみやすいため、ベースラインも分かり易いです。

低音の量は若干強めに感じますが、他の音をマスクするほどの強さではありません。音が重く力強いので、単純に低音の量が多いと表現される方もいらっしゃるかと思います。

ボーカルの表現

音量は他の音とバランスよく出ていますが、厚みが少し足りません。しかしボーカルの帯域の音は顔面近めに定位するため、その厚みの足りなさからくる定位の遠さをあまり感じさせないチューニングと言えます。

イヤーピースをシリコンフォームイヤーピースにした場合

このイヤーピースは硬く、耳の接地面に対してフレキシブルではないので、耳の奥に入れて使用するタイプです。

遮音性はハイブリッドイヤーピースに比べて高くなります。

サイズが合わないと耳に入らない、又は耳が痛くなります。

このイヤーピースを使用すると、少し音場が狭く、音色が暗めになりますが、全体的に音の厚みが出て、特にハイハット等のシャリ付き感は減少します

どんな曲を聞く人に合ったイヤホンなのか?

ハイハット等の高音域がポイント

このイヤホンは、全体的に派手な音を出す機種なので、ぱっと聞いた瞬間は気持ちがいいと思えるのですが、2,3曲連続で聞いていると疲れてきます。

低音は若干強めですが、重く輪郭もしっかりしており、全体のバランスを崩すほどの量ではないため、それほど聞き疲れする要因ではないと思いますが、ポイントは解像度と高音域にあると思います。

解像度が高く、高音の主張がはっきりしている曲を聞く場合、刺激的な音でないにしろ、耳が疲れます。

今回試聴した曲は、音の分離が良く、高音が比較的しっかり出ている為、正直、少し疲れました。

平成アイドルソングとの相性がいいイヤホン

どんな曲が合うのか、その他にも、石野真子の「失恋記念日」、YMOの「RYDEEN」等いろいろ聞いてみましたが、やはり高域が気になり、いまいち合わないなと思いました。

しかし、AKB48や乃木坂46、つりビット等の平成アイドルソングを聞いたとき、高域は気にならず、低域の迫力とボーカルの厚みを感じられ、非常に気持ちよく聞く事が出来ました。

平成アイドルソング全部がそうだとは言えませんが、音圧が高めで音が団子気味で飛んでくるような楽曲は、XBA-A2の高めの解像度が程よく音を分離してくれ、元々高音が引っ込み気味なので高域が気にならず、ボーカルは低音の厚みに乗っかって、ボーカル自体の厚みも感じられます。

まとめ

いかがでしたか?このイヤホンは個性的なので、これ一本でオールジャンルを長期的に聞きたいと思われている方にはおすすめできません。

しかし、平成アイドルソング中心に聞く方や、既にフラットでまろやかなイヤホンを持っていて、使い分けとしてもう一本派手で気持ちの良いイヤホンが欲しいと思っている方には非常におすすめできるイヤホンです。

私も普段SHUREやWESTONEのイヤホンを使っているのですが、時々このXBA-A2で音楽を聞きたくなります。

あと、ハイレゾ対応云々については、購入の要件とはせず、無視していただいて結構です。イヤホンの良し悪しを判断するポイントではありませんので。

現在、XBA-A2は廃盤となり、中古でしか手に入らないと思いますが、力強く、スカッとしたその音質はモデルの古さを感じさせません。

私は、現在、XBA-A2にSONYのNEWイヤーピース「トリプルコンフォートイヤーピース」を装着して使用していますが、従来のイヤーピースに比べ、低音の締まり、遮音性、付け心地の良さがアップし、バリバリの現役機種として使用しています。

多少ジャンルを選ぶ機種であると思いますが、平成アイドルソングを中心に聴かれる方は、中古で安く手に入る今だからこそ、手に入れて置きたい逸品だと思います。

なお、現行機(2017年5月現在)だと、サトレックスのイヤホン「Tubomi Sterling Silver」がXBA-A2と傾向が似ていて、乃木坂46等のアイドルソングに向いていると思います。

関連記事

欅坂46 ハイレゾアルバムの音質は!?「真っ白なものは汚したくなる」 

おすすめ!乃木坂46 タイプ別楽曲~シングル曲以外のおすすめは?~ 

XBA-A2 ONSO 4極リケーブルレビュー

スピード収納&不安なし!私のイヤホンケースと自宅収納方法

欅坂46「二人セゾン」について思う事

ブログトップページ

スポンサーリンク
AKB48と乃木坂46、欅坂46を聞くならSONY XBA-A2がおすすめ!!
この記事をお届けした
おすすめイヤホンと黄金の80年代の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする