ディスクユニオン 昭和歌謡館に行ってきました!

70~80年代アイドルのCD等の購入は、基本的にネット通販を利用していますが、たまには実店舗に行ってみようかなと思って、以前から品揃えと店の様子が気になっていた2013年11月にオープンした新宿のディスクユニオン 昭和歌謡館に行ってきました。

行く前は店舗面積もさほど広くないし、自分が満足出来る商品はあるのかな?と少々疑問に思っていましたが、店を出た時には、たくさんの商品が入った大きなディスクユニオンの袋を持っていました(;^ω^)

スポンサーリンク

レアな品揃えと実店舗の魔力

ディスクユニオン 昭和歌謡館は、地下1階にあり、ショッピングモール等に入っているCDショップに比べるとかなり狭く感じますが、内容はかなり濃く、全ての商品棚に商品がぎっしりと詰まっています。

多くのCDショップは、昭和歌謡のCDは、J-POPコーナーに紛れて少ししか置いていない、又は昭和歌謡のコーナーがあっても、ほんの僅かなスペースに誰もが知っているような有名な歌手のCDが数枚あるのみといった具合です。

これに対し、ディスクユニオン 昭和歌謡館は、狭いながらも置いてある商品は全て昭和歌謡関係のもので、かつ、実店舗では中々お目にかかれない商品がたくさん置いてあります。

何が置いてあるのか?

もしかすると時期によっては陳列形態が変わるのかもしれませんが、本日(2017年7月16日現在)の様子は、コの字の壁伝いに、レコード(シングル&LP)、近代映画等の書籍が置いてありました。

店舗中央のスペースには、3つの商品棚があり、ここには新品と中古のCD等が置いてありました。

本日は、特にお目当ての商品があった訳ではなく、欲しいCDは大体持っているので、手ぶらで帰ることを予想していましたが、CDの棚をじっくり見て行くと、目の留まる瞬間がしばしばありました。

何を買ってしまったのか?

まず、CDですが、CDは購入するとしても1枚ぐらいにしようと思っていたので、とりあえず、八木さおりさんの1st Album「PURITY」にしました。

本当は、八神純子さんのライブCDや、見たことのない吉田真里子さんのベストCDがあったので、「これも欲しい~!!」と思いましたが、我慢しました💦

何気なく書籍の置いてある棚を見ていたら、見たことのないオフコースと大場久美子さんの中古本が置いてあり、それぞれ1000円未満だったので、即確保してしまいました。

さらに書籍棚を見て行くと、前から欲しかった大場久美子さんのデラックスブックが何冊も置いてありました。

値段が高いので、今まで購入を躊躇していましたが、この壮観な光景に興奮してしまい、手に取ってしまいました(^-^;

もうこんなもんだろうと思って、何気なくレコードを見ていたら、これまた大場久美子さんのシングルレコードがたくさんあって、しかも値段が300円台だったので、2枚ほどゲットしてしまいました。

我が家は、レコードプレイヤーがあるにもかかわらず、アンプが壊れてしまって、現在レコードを聴くことが出来ないのですが、新しくアンプを購入するまでは、CDを聴きながら、今回購入したレコードジャケットを眺めたり、飾ったりしようと思っています。

レコードの価格が高額なら購入しませんでしたが、異様に安かったので、こういう使用目的で購入してもいいかなと思いました。

まとめ

今回、ディスクユニオン 昭和歌謡館に行って、改めてレコードっていいなと思いました。

大きなジャケットに、ドーナツ版という音源の実体感…

感覚的には、好きなアーティストの音源の付いたグッズを購入している感じです。

購入時に、クーポン券をもらったので、これは使わないともったいないなと思ったり、物欲を自制しなければと思ったり…

後日、今回購入した商品のレビューをいくつか書いてみたいと思っていますので、お時間のある時に、また遊びに来てください(^^♪

関連事項

八木さおり 1st アルバム「PURITY」レビュー~おすすめ!80年代アイドルアルバム~ 

好きな80年代アイドルソング BEST 30

80年代アイドル関連記事一覧

ブログトップページ

スポンサーリンク
ディスクユニオン 昭和歌謡館に行ってきました!
この記事をお届けした
おすすめイヤホンと黄金の80年代の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする