サスペリア Part2をゴブリンの生演奏で!~音楽と人形に度肝抜かれた映画~

2017年10月28日(土)に「ザ・ベスト・オブ・イタリアン・ロック Vol.7」と題された、映画「サスペリア PART2」全編上映&シンクロ・ライヴが開催されます。

※ライブインフォメーション(ホームページ)はこちら

これは、ダリオアルジェント監督の「サスペリア PART2」を上映しながら、サントラ部分をゴブリンが生演奏するという企画ですが、昨年は、「サスペリア」を上映しながら、同様のシンクロ・ライブが行われました。

昨年は行きそびれてしまいましたが、今年はチケットを入手しましたので、今から、どんな未体験ゾーンに入ってしまうのか楽しみで仕方ありません。

スポンサーリンク

フェノミナのクランキー・サウンドを超える体験!?

決して1人では見ないでください….テレビコマーシャルのこの言葉に恐怖心を煽られた「サスペリア(Part2)」でしたが、上映当時、私は小学生でした。

ドキドキ、ハラハラするのが好きで、小学生の頃から、ずっとホラー映画を見てきました。

これまでたくさんのホラー映画を見てきた中で、今でも私にとってホラー映画No.1は「サスペリア Part2」です。

ホラー映画を見始めの頃は、どんなホラー映画も怖がって見ていました。

しかし、段々、モンスター等を主としたホラー映画には、人が切り刻まれたりするシーンにはどっきりしましたが、現実味を感じ難くなり、あまり怖いという感覚を持たなくなってきました。

そんな時に見たのが、「サスペリア PART2」でした。

犯人が人間であること、最後まで犯人の予想が付かないこと、思いもよらない残虐な犯行シーン、不気味で心拍数をあげる音楽など、「サスペリア PART2」を初めて見た時の衝撃は相当なものでした。

特に、犯行前に子どもの歌が流れるシーン、からくり人形が笑いながら宙を浮いて走り寄ってくるシーンはトラウマでした(^-^;

不気味で美しくダイナミックなゴブリンサウンド

ホラー映画自体で覚えているものはたくさんありますが、サントラ(音楽)については、思い出せるものは、あまりありません。

しかし、ダリオアルジェント監督作品では、覚えているものが多く、そのほとんどはゴブリンが演奏している作品でした。

脳裏に焼き付く音楽は、しっかりとしたメロディーとリズムのある作品だと思いますが、ゴブリンの音楽は、口ずさめるようなメロディーを所々に散りばめ、プログレッシブバンドらしい変拍子と不気味なアレンジが融合した素晴らしい作品となっています。

既存のホラー映画の演出を超えるサントラ生演奏

70~80年代にかけて、映画館で映画を見た時、立体映像を見るために赤と青の色が付いたメガネをかけたり、サウンド面においては、〇〇サウンド効果で大迫力!みたいなことが良くありました。

中学生の頃、「13日の金曜日Part3」を劇場で見た時、うぐいす色の3Dメガネをかけて映画を見ましたが、矢が飛んでくるシーンでは、自分が射抜かれてしまうような感覚にびっくりしてしまいました。

サウンド面で凝っていたのは、ダリオアルジェント監督の「フェノミナ」で、劇場にFMラジオを受信できる機器を持ち込み、ヘッドホンを装着すると、全身が音で包まれ、恐怖が倍増するみたいな宣伝がされていました。

このクランキー・サウンドなるものを体験したく、FM受信機能の付いていないウォークマンしか持っていなかった私は、小型(といってもちょっと大きめ)のラジカセを劇場に持ち込みました。

劇場内での周波数を合わせ、ヘッドホンをして映画を見ていましたが、時折受信状態が悪くなったりで聞きづらく、途中からヘッドホンを外してしまいました( ;∀;)

もし、きちんと受信できていれば、迫力倍増だったのかもしれませんが、どうだったのでしょうね!?

さて、今回の「サスペリア PART2」全編上映&シンクロ・ライヴでは、私が体験したことのない、映画を見ながらサントラを演奏するという超ド級の演出なので、既存の何度も見た作品なのに、新体験できる大迫力のホラー映画を楽しめると思います。

映画を見ている時、画面と演奏のどちらに集中してしまうのか、今から嬉しい悩みが頭を渦巻いています。

まとめ

「サスペリア PART2」全編上映&シンクロ・ライヴでは、映画の上映が終わった後、第2部として、約90分のゴブリンライブが行われます。

「サスペリア」「シャドー」等の作品からはもちろんの事、新曲も演奏されるようで、今から楽しみです。

一般チケット販売は、8月5日(土)から始まりましたので、気になったら後悔しないよう、早めにチケットを入手してみてください。

ライブ後、どんな感じだったのかレポートしますので、またブログを覗きに来てください(^^♪

関連事項

70年代 記憶に残る名作映画 ホラー&SF&パニック編

昭和TVとレトログッズ記事一覧

ブログトップページ

スポンサーリンク
サスペリア Part2をゴブリンの生演奏で!~音楽と人形に度肝抜かれた映画~
この記事をお届けした
おすすめイヤホンと黄金の80年代の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする