岡田有希子 UHQCDと他のリマスターCDとの音質比較

近頃、80年代アイドルのベスト、復刻版がよく発売されますが、大体どのCDも高音質CDを謳っています。

懐かしいアイドルの復刻は、ファンにとって大変ありがたいことなのですが、あまり頻発されても、どれを購入していいのか迷ってしまいます。

スポンサーリンク

「ゴールデン☆アイドル」「ザ・プレミアムベスト」「シンデレラ」の聞き比べ

今回は、試しに岡田有希子さんの3タイプのCDを聞き比べしてみました。

各CDの仕様

各CDの仕様、謳い文句は以下の通りです。

1st Album「シンデレラ」

  • ハイレゾ配信のために、アナログテープからリマスタリングされた高音質CD
  • UHQCD(アルティメット・ハイクオリティー・CD)

「ザ・プレミアムベスト」

  • 最新デジタルリマスター
  • 特に○○CDとかの記載はありません

「ゴールデン☆アイドル」

  • 最新デジタルリマスタリング
  • HQCD(ハイクオリティー・CD)

試聴開始!

この3枚のアルバムには4曲同じ曲が入っています。全て聞きましたが、結果は同じ感じでしたので、「ファースト・デイト」という曲の聞き比べの感想を書きたいと思います。

試聴環境は、パソコンからUSB経由でSONYのポータブルアンプ「PHA-2」に接続し、SONYのモニターヘッドホン「MDR-Z1000」を使用します。パソコンでの再生ソフトは、SONYのMEDIA GOを使用します。

「シンデレラ」

まず、最初に思ったのは、「普通」でした。どういうことかというと、音場はこじんまりとして、まろやかな音質なので、「普通」と思ってしまいました。

しかし、他の2枚と何度も聞き比べてみると、ボーカルが一番自然な音色で、他の音よりも少し前に出てきます。音場が狭い感じがあるため、一瞬音が団子(音の分離が悪い)になっているのかなと思いましたが、よく聞けばそんなことはなく、きちんと分離しています。ただ、音の主役をボーカルにおいてあるため、細かい音に意識が行きにくいだけのことでした。

そして、他の2枚のCDよりも控えめな感じの音なのに、なんか心地よいなと思って聞いていたら、「これはアナログレコードの音だ」と思いました。

CDばかり聞いていて、忘れていましたが、確かこんな感じの音に厚みと温かみがあったと思います。

昔、初めてCDの音を聞いたとき、「音はクリアでいいんだけど、なんか冷たい音がするな」と感じたことも思い出しました。

「ザ・プレミアムベスト」

音が鳴った瞬間から、「シンデレラ」とは全く違いました。低音が強く、音場が広い、明るい音質に音の余韻までしっかり耳に届く、解像度が高く全ての音がしっかり聞こえるという感じでした。

もし、歌が始まる前に「どれが一番いい音に聞こえるか?」と聞かれたら「これ!」と答えたかもしれません。それぐらいインパクトのある音です。

ただ、歌が始まると、全ての楽器が主張しすぎている感じがあり、どこにフォーカスを当てて聞けばいいのか分かりづらい感じもするなと思いました。

決してボーカル引っ込んで聞こえるということはありませんが、全ての音がくっきりと同じ量で鳴っているので、そう感じました。

あと、音が明るく、エッジが立っているため、声のサシスセソがちょっと気になりました。歌詞でいうと「ほんの気まぐれでしょ」の「しょ」のところです。

硬めの音を出すDAPやイヤホン・ヘッドホンの場合、結構気になるかもしれません。

「シンデレラ」をオリジナルを丁寧に再現したものと仮定すると、「ザ・プレミアムベスト」は、さらに解像度を上げ、イコライザーなどで、音色や各パートの音量バランスまで調整したものといえるかもしれません。

「ゴールデン☆アイドル」

これは、音場、音の明るさに関しては上記の2つの中間といった感想を持ちました。音の響きが「ザ・プレミアムアイドル」より抑えられ、タイトな感じに聞こえました。

それ以外はとても自然な感じで、特に違和感は感じませんでした。

上記の「シンデレラ」の仮定で考えると、解像度は上げたが、他はあまりいじっていないという感じです。

まとめ

いかがでしたか?こればっかりは、特にどのタイプがいい悪いというより、好みの範疇だと思います。

岡田有希子さんのように、既に色々なタイプのCDが出ているアイドルで、どのCDを買おうか迷っている方は、まず、音楽配信サイト等で視聴可能なら、視聴して、好みのタイプを見つけられると良いと思います。

そのままダウンロードで購入してもよいとは思いますが、私のようなレコード世代の人間は、どうしても物として持っていたいというのと、ジャケットを眺めたり、ライナーノーツを読みたい(CDで購入してもない場合もありますが)という心理があるので、どうしてもCDで買ってしまいます。

なお、Amazonでも「シンデレラ」(UHQCD)のレビューが多く上がっていますので、そちらも参考にされてみてください(^^♪

★Amazon「シンデレラ」(UHQCD)商品紹介ページはこちら

★e-onkyo 岡田有希子ハイレゾアルバム一覧はこちら

関連事項

80年代アイドルソングの原曲~カバー曲をピックアップ!~

ザ・ベストテン 年代別ランキング曲一覧

中森明菜のハイレゾ音源と通常のリマスターCDの音質比較

斉藤由貴ハイレゾ版「ガラスの鼓動」音質レビュー

80年代アイドル関連記事一覧

ブログトップページ

スポンサーリンク
岡田有希子 UHQCDと他のリマスターCDとの音質比較
この記事をお届けした
おすすめイヤホンと黄金の80年代の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする