ももいろクローバーZ 「涙目のアリス」「渚のラララ」~80年代アイドルソングDNA継承!~

昭和的平成アイドルソングとして、今回紹介させていただくのは、ももいろクローバーZのアルバム「ももクロ★オールスターズ2012」に収録されている2曲です。なお、このアルバムは、ライブ会場限定販売で、現在では販売終了となり、中古では高値となっていますが、音楽配信サイトで入手することができます。

スポンサーリンク

ももクロのシンプルなアイドルソング!

「涙目のアリス」

この曲は、ももいろクローバーZのメンバーの玉井詩織さんのソロ曲で、マイナー調のアップテンポな曲です。80年代の音楽を聞いてきた方がこの曲を聞くと、どこかで聞いたことがあるな、、、と感じると思います。

この曲は、非常に杉山清貴・オメガトライブの曲調に似ています。「君のハートはマリンブルー」を「サマーサスピション」風にアレンジした感じです。

それもそのはず、作曲・編曲は杉山清貴・オメガトライブを手掛けた林哲司さんなのです。

ライブでは、黄色の衣装にミニスカート、かわいらしい振り付けで80年代アイドルしています。

「渚のラララ」

この曲は、ももいろクローバーZのメンバーの百田夏菜子さんのソロ曲です。題名から何となく想像がつくかもしれませんが、グループサウンズ風の曲です。

安西マリアさんの「涙の太陽」をベンチャーズがアレンジしたという感じです。

作詞・作曲がザ・ワイルドワンズの加藤邦彦さんで、ライブではザ・ワイルドワンズをバックに百田さんが歌っていました。

関連記事

乃木坂46 タイプ別楽曲~シングル曲以外のおすすめは?~

平成アイドル関連記事一覧

ブログトップページ

スポンサーリンク
ももいろクローバーZ 「涙目のアリス」「渚のラララ」~80年代アイドルソングDNA継承!~
この記事をお届けした
おすすめイヤホンと黄金の80年代の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする