大場久美子 近代映画の集大成本「デラックスブック」レビュー

今回は、テレビ番組「コメットさん」等で人気を博した大場久美子さんのDELUXE BOOK(デラックスブック)~特別復刻プレミア豪華版~という本の紹介をしたいと思います。

デビュー当初は、「一億人の妹」というキャッチフレーズから分かる通り、その幼くかわいらしい容姿から大学生を中心に人気を博していましたが、コメットさんに出演するようになってからは、その裾野を小学生にまで広げ、アイドルとしての絶頂期を迎えました。

この本は、純粋な写真集ではなく、当時の近代映画という本に載っていた大場久美子さんのページの部分を集めたレアなものとなっています。

スポンサーリンク

絶頂期のクーミンを写真と共に振り返る

大場久美子 DELUXE BOOK(デラックスブック)は、A4サイズで、約130ページから成っていて、購入特典として、大場久美子 DELUXE BOOK(デラックスブック)の表紙と同じ図柄のポストカードが付いていました。

少し残念なのは、掲載されている写真や文字が若干荒く、いかにもコピーしたという感じが残っているところですが、私のように、当時の大場久美子さんの載っている雑誌をほとんど見たことのない方にとっては、かなり貴重なショットや情報が満載なので、大場久美子さんのかわいらしさに魅了されているなら、是非入手して欲しい逸品です。

この本は、章立ての構成にはなっておらず、近代映画の1978年8月号から掲載年月日順に、1980年8月号までの写真と記事が載っています。

コメットさんの放送開始が1978年6月からだったので、ちょうど大場久美子さんの人気が上昇し始めた頃からの記事になっていて、アイドルとして絶頂期のかわいい写真や、多忙を極める当時の大場久美子さんの心境等がたくさん書かれています。

この本の約2/3は、アイドルとしての大場久美子さん、残りの約1/3は、女優としての大場久美子さんの様子が映し出されています。

以下に、どのような写真・内容の話が書いてあるのか概要を書いてみたいと思います。

掲載写真のようす

最初のページは、コメットさんを始めた頃の初々しい大場久美子さんの写真が載っています。

黄色のTシャツに白い短パンをはき、首にコメットさんの星のペンダントを付けた笑顔満載のかわいい写真です。

それ以降は以下のような写真が掲載されています。

  • 水着
  • テニスウェア
  • レコーディングのためロンドンに来た様子
  • ローラースケート
  • エアガン
  • ボクシング
  • ウェディングドレス
  • 茶道
  • 浴衣
  • コンサートの様子
  • 愛犬ジェジェとの2ショット
  • マイカー(ホンダ プレリュード) etc…

水着の写真は、どれも表情が良く素敵ですが、特に白&黒の水着を着て、すました表情をする大場久美子さんはとても魅力的です。

ロンドンでの様子は、大場久美子さんの3rdアルバム「カレンダー」のオフショット、レコーディングスタジオでの様子なども写っています。

ウェディングドレスを着て笑顔を見せる大場久美子さんを見たら、誰もが「この子は俺の嫁!!」と叫びたくなることでしょう。

記事の内容

少しずつ色々な内容が書かれていますが、読んでいて印象に残った部分を挙げてみます。

  • レコーディングのためにロンドンへ行った時の逸話
  • 現在住んでいる社長宅での暮らしぶり
  • 出演している「コメットさん」「おはよう!こどもショー」「マジカル7大冒険!」の話
  • 幼少期の話
  • 男性観や結婚と仕事の話
  • 劇団入団から歌手デビューまでの話
  • 大場久美子を1か月追った月間日記
  • なぜ歌手を辞め、女優に専念するのか

ロンドンでの話は、トラブルにより予定していたホテルに泊まることが出来なかったりと、その時の逸話が書いてあります。

社長宅の話は、隣の部屋が岡田奈々さんで…などなど。

出演番組については、「マジカル7大冒険!」で共演していた榊原郁恵さんのことなどが書いてあります。

大場久美子さんが中学生の頃に入団した劇団の話は、かなり詳しく書いてあります。

一番印象的だったのは、やはり女優への転身話でした。

アイドル時代の多忙なスケジュールの中で、女優としての地固めが思うようにできないジレンマが感じ取れます。

歌手としての活動を辞めてしまったことに関しては、非常に残念なことでしたが、女優に専念し始めてからの大場久美子さんの写真は、さらに活き活きとした表情にも見えます。

まとめ

この「大場久美子 DELUXE BOOK(デラックスブック)」という本は、以前から気になっていましたが、一部のネット通販でしか購入することが出来ない感じと、価格が5000円ということで、ずっと購入を迷っていました。

先日、新宿のディスクユニオン昭和歌謡館に行ったところ、この「大場久美子 DELUXE BOOK(デラックスブック)」が何冊も書籍コーナーの棚に陳列してあり、その壮観な光景を見て、「ここで逃したらもう買えない!!」という念に駆られ、手に取ってしまいました。

本としては高額ですが、この「大場久美子 DELUXE BOOK(デラックスブック)」には、自分が大好きだったコメットさんの頃の大場久美子さんの写真が満載で、価格以上の満足感を得ることが出来ました。

気になったら、ネット通販や店頭で商品を見て悩んでみてください(^^♪

関連事項

大場久美子 フォト・エッセイ「恋の指定席」レビュー

ディスクユニオン 昭和歌謡館に行ってきました!

70-80年代アイドル関連記事一覧

ブログトップページ

スポンサーリンク
大場久美子 近代映画の集大成本「デラックスブック」レビュー
この記事をお届けした
おすすめイヤホンと黄金の80年代の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする