おすすめ!最近のハードロックアルバム(2000年~)

レッドツェッペリン、レインボー、マイケルシェンカー、イングヴェイマルムスティーン、ドリームシアターなどなど、70年~90年代でハードロックの時計が止まっている方に向けて、個人的に最近いいなと思ったバンド、曲、アルバムを時々紹介していこうと思います。

ギターや歌メロ、アレンジ、ボーカルの声など、どこかしらにフックを感じるものをピックアップしてみます。

今回は、以下の3バンドのアルバムを紹介します。

スポンサーリンク

Primal Fear / Native Construct / H.E.A.T

骨太ジャーマンメタルが好きなら「Primal Fear」

Primal Fearは、元ガンマレイのラルフ・シーパーズと、SINNERのマット・シナーが中心となり、1997年に結成されたドイツのバンドで、メロディーを伴ったサウンドの重さやスピード感が特徴的です。

このメンバーから、ある程度、どんなサウンドか想像がつくと思いますが、あまり奇抜なことはせず、正統派ジャーマンメタルのド真ん中を行っている印象です。

アクセプト、プリティ・メイズ等が好きな方なら、ハマると思います。

デビューから10枚以上のアルバムをリリースしていますが、2017年11月10日に2枚組のベストアルバムがリリースされる予定なので、まずは動画配信サイト等で何曲か試聴してみてください。

超個性的なバンドを探しているなら「Native Construct」

「〇〇のフォロワー的なバンドみたいなのは聴きたくない!新しい何かを感じさせてくれー!!」と思われている方におすすめなのが、Native Constructというバンドです。

Native Constructは、アメリカのバンドで、2015年に1stアルバム「Quiet World」をリリースしました。

〇〇的なバンドというのがちょっと難しいぐらい楽曲が個性的です。

敢えて言うなら、ドリームシアターとクィーンを足したような感じでしょうか。

ただ、そんな単純な形容では言い難い程、1曲に様々な音楽の要素が詰め込まれています。

ドリームシアターのような重いサウンドの複雑な変拍子、クィーンのような重厚感のあるコーラスと時折見せるブライアン・メイのようなギタートーン、急にジャズになったり、デスメタルっぽくなったりと、まるでミュージカルを聴いているかのごとく、場面が展開していきます。

1曲目の「Mute」が気に入ったら買いのアルバムです。

メロハー好きなら「H.E.A.T」

H.E.A.Tは、2008年に1stアルバム「H.e.a.t」でデビューしたスウェーデンのバンドです。

少し重めのサウンドを持ちながらも、出身地からやはり北欧メタル的な湿ったメロディーを感じます。

ヨーロッパやフェア・ウォーニングなどが好きな方に聴いていただきたいバンドです。

2~3年のスパンでアルバムをリリースしていますが、2017年9月に最新アルバム「Into the Great Unknown」がリリースされました。

以下のオフィシャルビデオ「Eye Of The Storm」は、最新アルバムの6曲目に収録されていますが、個人的にこのアルバムのキラーソングは、7曲目の「Blind Leads The Blind 」かなーなんて思っています。

まとめ

こんな感じで今後も気になった曲、バンドに出会ったら紹介していこうと思います。

近年のハードロックアルバム情報に関しては、「最新ハードロックアルバム」とタグ付けしておきますので、時々チェックしてみてください(^_-)-☆

関連事項

おすすめ!ハードロック インスト BEST 30 Part 1 

ハードロック記事一覧

ブログトップページ

スポンサーリンク
おすすめ!最近のハードロックアルバム(2000年~)
この記事をお届けした
おすすめイヤホンと黄金の80年代の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする