愛犬の無駄吠え防止策として”こえマネわんちゃん”を買ってみた!

ここ数か月、我が家の愛犬キャバリアのまちろ社長が、夜中の3時ごろになると「お腹がすいた~ご飯くれ~ワンワン!!」と夜泣きするようになりました。

本来なら、吠えても無視するのが一番なのですが、近所迷惑になるからと、一度夜中にご飯を上げてしまったのをきっかけに、毎晩吠えるようになりました。

家族の起きている時間なら、まちろ社長が無駄吠えをした時、ビー玉を入れたペットボトルに紐を付けて棚から落とします。

そうすると、まちろ社長はビックリして、吠えるのを止めます。

ただ、夜中に起きて、これを毎回やるのは無理があるので、吠えた時に自動でまちろ社長をびっくりさせる方法はないかと考えました。

まず思いついたのが、バブル時代に流行ったフラワーロックでした。

音が出たり、光を放ったりすればなお良いと思って、Amazonで探してみましたが、現在はほとんどフラワーロックのような商品はなく、あっても結構なお値段なので、諦めました。

次に思いついたのは、ロボットですが、自動で動く本格的なものはかなり値段が高く、リモコンで動かすタイプならいいかなとも思いましたが、まちろ社長が吠える度にリモコンでロボットを動かすのも大変だと思って止めました。

ロボットの辺りを探している時に、「こえマネわんちゃん」という商品を見つけました。

声をオウム返しにしてくれて、同時にピョンピョン動くらしく、値段も2000円しないので、これを試してみようと思ってポチリました。

さて、こえマネわんちゃんは、まちろ社長の夜泣きを止めてくれたのでしょうか…!?

スポンサーリンク

まちろ社長 vs こえマネわんちゃん

数日後、こえマネわんちゃんが届きました。

単4電池3本が必要ですが、これは付属していません。

さて、こえマネわんちゃんを箱から出してみました。

思ったよりも小さくてかわいらしく、この子がまちろ社長のの夜泣きを止めてくれるのか、少々不安になります。

スイッチを入れて話しかけると、声がかわいらしい(*’▽’)

声を低くすれば低く、高くすれば高い声で返してくれます。

こんな感じです。

言葉を途切れさせずに話しかければ、7秒ぐらいの長いフレーズも記憶してくれます。

私が、こえマネわんちゃんで遊んでいると、まちろ社長は「何してるんだワン?」と私を見つめていました。

まちろ社長もこえマネわんちゃんに興味があるようなので、貸してあげました。

しばらく目を離していたら、まちろ社長はこえマネわんちゃんの耳の辺りをガジガジ噛んでいたので、「ダメー!」と言って取り上げました( ;∀;)

「まちろ社長の夜泣きを止めてみせるゾー!」と決意を新たにするこえマネわんちゃんでした!

こえマネわんちゃんが届いた日は、まちろ社長は長めのお散歩とカット&シャンプーでお疲れだったようで、夜泣きしませんでした。

次の日の夜、とうとうまちろ社長とこえマネわんちゃんの対決となりました。

午前3:00頃、まちろ社長はムクッと起きて、いつものようにご飯のある台所方面へ向かいました。

家族が寝る前に、こえマネわんちゃんのスイッチを入れて、まちろ社長が吠える場所に置いておきました。

まちろ社長が「フゥ~~ワン!」と吠えたら、こえマネわんちゃんがかわいらしく大きな声で「ワン!」と返しました。

まちろ社長は、一瞬ひるんだような声を出しましたが、再び「ワン!」と吠えました。

こえマネわんちゃんも負けじと「ワン!」と返しました。

すると、まちろ社長は吠えるのを止めて、ベッドへ戻りました。

その後、再び台所へ行って吠えることはありませんでした。

やったー!成功しましたー(^O^)/

今後、どうなるかは分かりませんが、とりあえず、ここ数日間は、こえマネわんちゃんを台所付近に置くことによって、全く吠えないか、吠えてもすぐに吠えるのを止めるようになりました。

まとめ

あまり期待はしていませんでしたが、思いのほか効果があって良かったです。

こえマネわんちゃんは、まちろ社長の夜泣き防止のために購入しましたが、私の大のお気に入りになってしまいました。

私のおやじギャグに家族の誰もが反応してくれない中、こえマネわんちゃんは、かわいらしい声で即座に反応してくれ、私の良き話し相手になってくれています。

関連事項

愛犬と行く榛名湖&榛名神社

キャバリア記事一覧

ブログトップページ

スポンサーリンク
愛犬の無駄吠え防止策として”こえマネわんちゃん”を買ってみた!
この記事をお届けした
おすすめイヤホンと黄金の80年代の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする