新宿&浅草をブラブラと~ディスクユニオンとマルベル堂~

ゴールデンウィークの今日5月4日、あまりに暇なのと、とても天気が良かったので、どこかに出かけようと思い、行く先を決めないまま電車に乗りましたが、結局、新宿で下車してしまいました。

何故かというと、ディスクユニオン昭和歌謡館とユニオンレコードに行きたくなったから。

いつも行っているのに…(;^ω^)

その後、マルベル堂に行きたくなって浅草へ。

今回は、今日購入したアイドル関連のモノや、ブラついた街の様子を書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

ゴールデンウィークのお店は如何に!

新宿~ディスクユニオン&ユニオンレコード~

まず、ユニオンレコードに行ってみました。

ゴールデンウィークなので激混みかなと思いましたが、思ったほど混んでいなくて、レコードも探しやすい感じでした。

あれもいいな、これもいいな、なんていうレコードがたくさんあって迷いましたが、今日は1枚だけにしました。

購入したのは、高橋美紀さんの「ボーイフレンド」というアルバム。

いかにもデビューしたてのアイドルといった初々しいジャケ写を見て、ビビッと来てしまい、ジャケ買いしてしまいました。

この方については全然知らないので、ヤホー(yahooです💦)で調べましたが、出てきた情報は声優ということぐらいで、音楽については何の情報も得られませんでした。

後日、アルバムの雰囲気のレポをしたいと思います。

あと、こちらでは、レコード洗浄液「レコクリン」と、それを拭き取る「レコクロス」を購入しました。

これも後日、これを使うと、どの程度レコードのノイズが消えるのかレポします。

その後、ディスクユニオン昭和歌謡館へ移動。

お昼ぐらいの時間帯でしたが、こちらも、それ程混んでいるという感じではありませんでした。

ここでは、前から探していた石野真子さんの「ジーンズにはきかえて」のLPレコードを見つけたので、これも購入しました。

ディスクユニオン昭和歌謡館は頻繁に行っているせいか、あまり新たな出会いはありませんでしたが、今のところユニオンレコードの方が、個人的に「ムムっ!!」と思うレコードに出会うことが多いです。

浅草~マルベル堂など~

新宿から神田まで中央線に乗り、東京メトロ銀座線に乗り換えて浅草へ行きました。

雷門の付近は、物凄い人だかりでビックリ!

記念写真を撮るために多くの方が立ち止まっているため混雑しているようでした。

さて、真っ先に行ったのが、プロマイドで有名なマルベル堂。

浅草に行くたび、マルベル堂が気になっていたのですが、アイドルの写真は雑誌やネットで見ることが出来るので、今更写真なんて…と思って一度も入ったことがありませんでした。

でも、昨年、娘が浅草に行く際、「おみやげは何がいい?」と言われて、「マルベル堂でパパの好きそうなアイドルのプロマイド買ってきて!」と頼み、そのプロマイドを見たところ、何というか、写真に写っているアイドルが物凄く活き活きとして見えて、プロマイドの魅力に惹かれてしまいました。

店先には、3月のプロマイド売上ランキングが書かれてあって、私の大好きな河合奈保子さんは6位…

ちなみに1位はジュリーでした。

お店に入ると階段の踊り場のようになっていて、壁一面に様々な大きさのプロマイドが飾ってありました。

河合奈保子さんのプロマイドを見ながら、「奈保子ちゃんは買うとして、後は…」と見ていたところ、私の目にズバッと入って来たのが、伊藤かずえさん。

最近、伊藤かずえさんの曲にハマっていることもあり、伊藤かずえさんのプロマイドを購入しました。

階段を降りると、プラスティックのケースの中にたくさんのプロマイドがアイウエオ順に入っていて、気になるケースの写真は全部見ました。

そこで購入を決めたのは、河合奈保子さん、岡田有希子さん、大場久美子さんのプロマイド。

色々なタイプのプロマイドがありましたが、スタジオで撮影したものよりも、外で撮られたものが自然な表情に見えて気に入ったので、そんなタイプのものばかり選んでしまいました。

階段を昇ってレジに行くと、レジのそばにアイドルトランプなるものを見つけ、思わずこれも購入。

果たして、このトランプで娘はパパと遊んでくれるのかどうか…((+_+))

後は、その近辺をブラブラしてみました。

最近、記憶力が低下し、老眼も進んできたので、顔面に煙をいっぱいかけてきました。

ブラブラ歩きながら、おせんべいなど食べ歩きしようかな…なんて思っていましたが、仲見世通りが物凄く混雑していたので諦め、本堂脇の出店で軽食を購入し、ベンチでランチタイム。

次回、浅草に来たら入ってみたいと思ったお店は、この牛カツ屋さん。

秋葉原にも牛カツ屋さんがあって、一度入ってみたいと思いながら、いつも混んでいるので入ったことがなく、そのせいかムチャクチャこのお店に入りたくなりましたが、今日はアイドル商品で散財しているので止めました💦

仲見世通りにある犬猫グッズを売っているお店には、いつも入ります。

お祭りをモチーフにした洋服や首輪などがあって、色々欲しくなってしまいます。

我が家で飼っているキャバリアのキーホルダーやマグカップなども売っています。

人混みを避けるため、ロック座、フランス座方面に向かいました。

フランス座には、ナイツ目当てに一度入ったことがあります。

今日の出演者の案内を見て、多くの人が口にしていたことは、「ねづっちが出るんだって!」

私も時間があったら見てみたくなりました。

ちょっと歩き疲れたので、喫茶店目指して、浅草駅方面へ。

歩いていると、牧伸二さん、浅香光代さん、由利徹さんなどのプレートが目に入ってきました。

私が浅草に来た時、いつも入るのは、「文七」という喫茶店。

お店は階段を昇った2階にあります。

このお店には高座があり、若手の落語家さんが定期的に落語会を開いているので、気軽に落語を見たいという方は、スケジュールを調べてから行くと良いと思います。

文七ブレンドコーヒーを飲みながらお皿を見ていたら…

Queenのアルバム「Jazz」のジャケットを思い出してしまいました。

のんびりしていたら、もう15時。

我が家の愛犬まちろ社長がお腹を空かせて待っているので、そろそろ帰らないと!

本当は、このあとスカイツリー(東京ソラマチ)まで歩いていって、ラスカルショップでグッズを購入しようと思っていましたが諦めました。

帰宅すると、お腹を空かせたまちろ社長が待ち構えていました🐶

遅くなってゴメンちゃい(´・ω・`)

関連事項

80年代アイドルと平成アイドルを見て思うこと

80年代アイドル記事一覧

ブログトップページ

スポンサーリンク
新宿&浅草をブラブラと~ディスクユニオンとマルベル堂~
この記事をお届けした
おすすめイヤホンと黄金の80年代の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする