2017年 12月20日 80年代アイドル リリース待ちCD

今年は個人的に新品・中古含めてたくさんのCDを購入してしまいましたが、まだ打ち止めになりそうもありません💦

きっと姫乃樹リカさん等の既存のCDと、以下の予約受付中の80年代アイドルCDを購入してしまう気がします…(^_^;)

スポンサーリンク

2017年12月発売の80年代アイドルCD

小川範子

2017年12月20日に、小川範子さんのCD「30th Anniversary Best」が発売されます。

このアルバムには、本人と当時のスタッフが選曲した17曲収録されており、トラック1の「涙(朗読)」は新録音、トラック17の「永遠のうたたね」は再レコーディングされています。

私は、当時、小川範子さんがテレビで歌うシーンは何度か目にしましたが、どちらかというとドラマにも良く出ていたので、アイドル歌手というよりは女優のイメージが強くありました。

幼い顔つきで、笑うと顔がクシャクシャッとなる可愛い小川範子さんですが、いざ歌となると、芯の太いしっかりとした声と、リスナーの感情を揺さぶるかのような、はっきりとしたビブラート、そして子役時代から培った表現力に圧倒されます。

今回発売される「30th Anniversary Best」の選曲には、賛否両論あると思いますが、選曲には小川範子さんの意向が多分に入っているようなので、このアルバムを聴きながら、何故、このような選曲にしたのか、小川範子さんの気持ちになって考えてみるのも良いかもしれません。

このアルバムの発売を機に、小川範子さん自身も歌手活動再開に意欲を見せているようなので、ライブやオリジナルアルバムのリリースなども期待したいところです。

最近、荻野目洋子さんをよくテレビで見かけますが、小川範子さんもこの機会に、テレビで素晴らしい歌唱を見せ、80年代後半のアイドル復活のきっかけを作って欲しいと思います。

★Amazon 小川範子「30th Anniversary Best」商品紹介ページはこちら

岡本舞子

2017年12月20日に、岡本舞子さんの1stアルバム「ハートの扉」と、2ndアルバム「fascination(ファッシネイション)」が発売されます。

岡本舞子さんは、先程の小川範子さんと同様、しっかりとした歌唱力のあるアイドルでした。

時折、語尾がしゃくれる感じが岡本舞子さんの特徴で、もし聴いたことがなければ、「ファンレター」「11月のソフィア」辺りを動画配信サイト等で聴いてみてください。

これまで、1stアルバム「ハートの扉」は、高値が付いていて手を出しづらいCDだったので、このアルバムが気になっていた方には朗報ですね。

この2つのCDは、単に廃盤になったCDの再発ではなく、当時、アルバムに収録されなかったシングル曲やカラオケなども収録されています。

アルバムに収録されているシングル曲のジャケット写真も、フルカラーで封入されているようです。

CDは、2017年マスタリング(K2HD PROマスタリング)が施されています。

K2HD PROマスタリングは、CDの音質をハイレゾレベルにまでアップスケーリングする技術で、どの程度、音質の向上が見られるのか注目です。

今回発売される岡本舞子さんの2種類のアルバムは、タワーレコード限定販売なので、早い時期に売り切れる気がします。

そうなると、また高値で手の出しづらい中古CDでしか手に入らなくなるので、少しでも気になる方は、もう予約しておいた方が良いです。

★タワーレコード 岡本舞子「ハートの扉」商品紹介ページはこちら

★タワーレコード 岡本舞子「fascination」商品紹介ページはこちら

まとめ

今後は、Winkが復活するのか、まだはっきりしないところではありますが、もし復活したら、ライブやCDの再発、さらには新しいオリジナルアルバムのリリースなど、お財布に優しくない展開が待っていそうですが、80年代アイドルの方々が復活し、過去・現在・未来を見せてくれるのは嬉しい限りですね!

関連事項

80年代アイドルと平成アイドルを見て思うこと

80年代アイドル記事一覧

ブログトップページ

スポンサーリンク
2017年 12月20日 80年代アイドル リリース待ちCD
この記事をお届けした
おすすめイヤホンと黄金の80年代の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする