美しいショット満載!80年代女性アイドルcollection(本)レビュー

2017年8月7日に「80年代女性アイドルcollection」という、グラビアを中心とした本が発売されました。

私は河合奈保子さんが大好きなのですが、この本には河合奈保子さんが載っておらず、本が紐で縛られていて、中身を見ることが出来なかったので、購入を少々ためらいましたが、80年代アイドルは全般に好きなので、購入してみました。

今回は、この「80年代女性アイドルcollection」という本の概要をレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

アートのような美麗ショット集

80年代アイドルの中で、松田聖子さんの人気は物凄く、他のアイドルや一般の中高生までも、その髪型をマネていました。

正統派アイドルとしてのルックス、しぐさ、有名アーティスト達によるインパクトのある楽曲等、松田聖子さんはアイドルの頂点を取る要素の集合体でした。

松田聖子さんは、ポスト山口百恵という形で人気アイドルの座を受け継いだ感がありますが、当時小学生だった私は、山口百恵さんはかなりお姉さんな感じで、あまりアイドルという感じはしませんでした。

私の個人的な感覚では、アイドルの頂点のバトンタッチは、当時超絶人気を誇っていたピンク・レディーから松田聖子さんへという感じがします。

私は、ピンク・レディーが大好きでしたが、その人気に陰りが出始めた頃、次にハマったのは、松田聖子さんではなく、河合奈保子さんでした。

この本には、アイドル人気を2分した松田聖子さん、中森明菜さんや、私の大好きな河合奈保子さんは載っていませんが、それに追いつけ追い越せとばかりに80年代を駆け抜けた女性アイドル達の女神のようなベストショットが収められています。

「80年代女性アイドルcollection」の概要

大きさはA4サイズ、ページ数は112ページのオールカラーとなっています。

本の裏面には、この本に掲載されている22名のアイドルの名前が書かれていますが、念のため、以下に記載しておきます。

  • 小泉今日子
  • 中山美穂
  • 南野陽子
  • 斉藤由貴
  • 西村知美
  • Wink
  • 後藤久美子
  • 松本伊代
  • 早見優
  • 石川秀美
  • 国生さゆり
  • 新田恵利
  • 城之内早苗
  • 生稲晃子
  • 堀江しのぶ
  • 本田美奈子.
  • 芳本美代子
  • いしのようこ
  • 三浦理恵子
  • 本田理沙
  • かとうれいこ
  • 井森美幸

本の構成は、アイドルのグラビアを基本とし、その中の数人のアイドルへインタビューや、アイドル年表等となっています。

アイドル1人につき、約4ページ程の写真が掲載されていますが、キョンキョン(小泉今日子)とミポリン(中山美穂)は、他のアイドルよりも掲載ページ数が多いです。

表紙上部に、水着写真が満載!との記載がありますが、水着写真のあるアイドルは、22名の内、以下の6名です。

  • 松本伊代
  • 石川秀美
  • 堀江しのぶ
  • 本田美奈子
  • 芳本美代子
  • いしのようこ

なお、この本に掲載されている写真の提供元は、(株)近代映画、山内順二、と最終ページに記載されています。

インタビューは、昔雑誌に記載のあった記事を転載したものではなく、現在の彼女たちが、過去を振り返るといった内容です。

インタビューに答えているのは、以下の4名です。なお、西村知美さんだけは、プチインタビューとなっています。

  • 国生さゆり
  • 相田翔子(Wink)
  • 芳本美代子
  • 西村知美

「80年代女性アイドルcollection」の印象と感想

私は、特に斉藤由貴さん、南野陽子さん、本田美奈子さん、三浦理恵子さんが好きなので、その辺りだけを集中して見て、後はパラパラと見ようかなと思って、本を開きました。

しかし、この本に掲載されている全てのアイドルの写真は、ものすごくキレイで、1ページ目から、じっくり見てしまいました。

キレイというのは、写真の画質的にもそうなのですが、被写体の表情やしぐさがとてもかわいらしくイキイキしていて、全く昔の写真を見ている気がしません。

全ての写真がベストショットで、あまりの活きの良さに、写真から彼女たちが飛び出して来そうなぐらいです(*^-^*)

特に、キョンキョン、ミポリン、斉藤由貴さんのショットには、目ぢからがあり、本の中に吸い込まれそうになりました💦

Winkは、当時緊張のあまり笑顔で歌うことはできなかったようですが、この本に掲載されている写真を見ても、特に相田翔子さんは、頑張って笑顔を作っているような感じもします。

井森美幸さんは、アイドルの原石を感じさせる、お茶目なショットで、インパクトがありました。

80年代アイドル年表などのグラビア以外のページを読んでいて、人気のあるアイドルの多くは、映画やテレビドラマなどに良く出演していたことを思い出しました。

人気があるから映画やドラマに引っ張りだこだったのか、映画やドラマに出たから人気が出たのかは、それぞれ事情が違うとは思いますが、この辺りのページを読んでいて、ふと、私の大好きな河合奈保子さんが、10代のアイドル時代に、主役としてドラマに出演していたら、どうなっていただろうと思いを巡らせてしまいました。

ただ、スチュワーデス物語、ヤヌスの鏡、ママはアイドル、スケバン刑事みたいなのは、河合奈保子さんに合いそうもないので、どういう作品なら良かったのか…後日考えてみます(^-^;

まとめ

各アイドルの写真は、数ページずつしかありませんが、「80年代女性アイドルcollection」に掲載されている写真は、選びに選び抜かれた、一番イキイキしていた頃のベストショットです。

掲載されているアイドルで、好きなアイドルがいるなら、いや、いなくても、時代を飾った美しくもかわいい女性が高画質で掲載されているので、是非手に取ってみていただきたい本です。

★Amazon 「80年代アイドルcollection」商品紹介ページはこちら

関連事項

★ディスクユニオン 昭和歌謡館に行ってきました!

80年代アイドル関連記事一覧

ブログトップページ

スポンサーリンク
美しいショット満載!80年代女性アイドルcollection(本)レビュー
この記事をお届けした
おすすめイヤホンと黄金の80年代の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする